虫歯を放置すると起こる怖い現象とは

アメリカで驚くべき症例が発表され、世界中で話題になっていますので紹介いたします。

その症例というのは「虫歯が爆発する」というもので、1800年代には3例も報告されており、その症例の共通点として、犬歯や臼歯の激しい痛みに長い間悩まされていたのだそうです。

さらに特徴としては、歯痛で悩んでいる時に、銃の発砲音のような破裂音とともに虫歯が粉々に砕けたり、割れたとの報告もあり、その後には辛い歯痛から解放され、安眠と健康を取り戻すことができたのです。

前例がある症例であり、完全には解明されていませんが、虫歯に強い衝撃を感じる爆発が発生したという症例もありますから、虫歯や歯の痛みを感じたら放置せずに治療することをオススメします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る