前歯は虫歯ができやすい?

虫歯は奥歯だけでなく前歯にもできやすいと言われているため、前歯の虫歯を予防する方法について知っておきましょう。

前歯に虫歯ができる原因は唾液の量の少なさと磨き残しが関係していて、前歯には唾液が届きにくいという特徴があり、前歯の裏側など歯磨きで忘れがちだと虫歯になりやすいのです。

予防するためには何よりも歯磨きが大切ですから、日頃から前歯や歯の間、裏側まで丁寧に磨くよう心がけると良いでしょう。

自力で磨くのが難しい部分は、定期的に歯科医院に通って歯のクリーニングを受けるのもオススメですよ。

唾液腺にアプローチしたり、口呼吸を止めて唾液を出せるような状態を作りましょう。

前歯は他人に見られやすいですから、日頃の習慣で前歯の虫歯を予防しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る