歯周病の治療法

日本人の成人している人殆どが発症している歯周病は、人生を狂わしてしまうとても厄介な病です。
歯周病は、歯の表面につく歯垢や歯石が原因なのです。歯垢や歯石が最初に歯につくと歯茎が赤く腫れるのです。歯垢や歯石を取らないと歯周病が治らないので、自宅での毎日の歯磨きが大切なのです。

歯医者での治療は、歯茎より下の治療をしてるのですが、綺麗にする方法は、超音波スケーラーで治療し、振動を使ってこびり付いた歯石を取ったりするのです。ハンドスケーラーを使うと、取り残しの箇所の歯石を取ることができるのです。きちんと歯石を取るには力がかかることがありますが、痛くなく取ることが出来ますよ。

歯周病はなってからでは遅いのです、歯を大切にし、健康に保ってほしいです。
歯が汚くなって後悔しないようにしましょうね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る