重曹うがいでの効能

重曹うがい?なんで?と思った方いるかもしれません。
重曹うがいで歯医者が要らないとのことなのです。

重曹うがいで期待される効果は虫歯予防、歯周病予防、歯肉炎改善、歯槽膿漏の改善、口内炎完治、口臭予防等だそうです。
重曹うがいの臨床効果でフッ素塗っても進行を阻止できない初期のむし歯にとてもいい効果が現れたそうですよ。

重曹は弱いアルカリ性の食品添加物なので口に入れても危険ではありませんが、食品用重曹がおすすめなようです。

重曹うがいの方法は、食後の歯磨き後に水100ccに小さじ半分程度の重曹を入れ、綺麗に溶かしきった重曹水で約30秒うがいするだけですよ、ただし、高濃度では粘膜を痛めてしまうので、違和感があったら薄める等をして加減してみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る