歯周病の予防法

歯ブラシしてるだけでは防げない、歯周病やむし歯はどのように予防したらいいのでしょうか。

プラークは歯の表面積25%で舌咽頭等が75%を占めているため、歯ブラシしただけでは、取り除けないのです。
ブラッシング、フロッシング、マウスウォッシング、この3つをしないと、プラークが取り除かれないのです。

ブラッシング方法は、スクラビング法と歯周病の人に効果のあるバス法があります。
フロッシングは歯間ブラシもそうですが、デンタルフロスはとてもお勧めです。
マウスウォッシングを使い、口臭予防やむし歯予防ができます。
そのため、歯を磨くだけでなく、3ステップで予防していきましょう。
歯の健康だけではなく、他も健康になれますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る